特別番組「未来を切り拓く~経営者と税理士の挑戦~」放映のお知らせ
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

特別番組「未来を切り拓く~経営者と税理士の挑戦~」放映のお知らせ

 9月28日(火)20時より、BS11にてTKC全国会に所属する税理士が関与先企業を支援するドキュメンタリー番組を放映します。是非ご視聴ください。

 

 新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な打撃を受けている日本経済。生活者消費の減退やインバウンド需要消失の影響を受け、多くの企業が苦境に立たされています。こうした中、経営者を鼓舞し励まし、的確なアドバイスで支えるのが企業の伴走者である税理士の役目です。番組では、「税理士がどのように経営者を支援」しているのか、また「企業経営者は税理士の存在をどのように感じている」のかを取材し、経営者を支える税理士の姿に迫ります。


在庫管理で経営改善

新潟県南魚沼市で海藻類の加工・販売を行っている株式会社髙木屋。南魚沼の雪解け水が長い年月をかけてみがかれた、天然水を使った加工品が評判。しかし3年前、髙木屋の主力商品である「わかめ」「こんぶ」「ひじき」「もずく」のすべてが不作となり、原料価格が一気に高騰し業績が悪化。経営立て直しのため、髙木義夫社長が頼ったのが山岸崇裕税理士。会計から髙木屋の改善点を見つけ出し、在庫管理を徹底していく。また、会計が正確になっていくことで前向きな経営へと変わった髙木屋。社員が一丸となって業績アップを目指して奮闘する。


会社を育てるパートナー

急速に拡大しているインターネット通販市場。ネットを使って商品の販売を行うのは、もはや当たり前の時代。こうした中、中小企業のWEBマーケティング・コンサルティングを行うのがグオン株式会社。起業から3年、中浦佑輝社長は、コロナ禍で需要が高まるECサイト構築など事業の拡大を考える。会社を育てるパートナーとして信頼する温井徳子税理士と共に、ECサイトの構築や越境ECなど視野を広げながら新規事業に挑戦していく。


天才パティシエを支える会計の力

日本を代表するパティシエ鎧塚俊彦シェフが代表を務める株式会社サンセリーテ。2004年、恵比寿にオープンした第一号店「ToshiYoroizuka」をはじめ、2011年に小田原には約2000坪の農園を併設したパティスリー&レストラン「一夜城 Yoroizuka Farm」を開設するなど会社を育ててきた。この鎧塚シェフを会社設立当初から支えるのが大石尚彦税理士。第一号店出店当時の苦労や小田原での挑戦を振り返り、今も挑戦を続ける鎧塚シェフと天才パティシエを支える会計の力に迫る。






TKC「会計で会社を強くする」

北海道から九州、沖縄まで、11,400名の税理士・公認会計士が所属するTKC全国会。社会からの期待に応えるために、「税務」「会計」「保証」「経営助言」の4大業務を通じて、企業の存続・発展をサポートしています。https://www.tkc.jp/