ドキュメント「会計で会社を強くする」立ち上がる中小企業経営者

21
「住宅需要が激減する中で・・・」税理士による適切なアドバイスを受けて積極的に資金調達を進める

「住宅需要が激減する中で・・・」税理士による適切なアドバイスを受けて積極的に資金調達を進める

新型コロナウイルスの影響で、戸建て住宅の販売仲介を手掛けるA社の売り上げは激減。資金ショートが現実のものとなった。このピンチを救ったのが、伊藤裕通顧問税理士だった。A社の社長は、伊藤先生のことを「中小企業に寄り添って、いざというときに助けてくれる貴重な存在」だと思っている。 〈社長の声〉 当社は、新築および中古一戸建て住宅の販売仲介をメインに事業展開しています。新型コロナウイルスの感染拡大により消費者の買い控えが広がった結果、3~5月の売り上げはさっぱりで、資金繰りが急激に

スキ
28